FXとバイナリーオプションの違いは!?

FXとバイナリーオプションの違いは!?

FXとバイナリーオプションどっちが儲かる?

投資家に有利なのがバイナリーオプションです。そういう意味では儲かると言えます。

FX会社が投資家に支払う金額が取引額より上回る現象が起きているみたいです。

つまり、FX会社が損をして投資家が儲かっている状態です。

配当の割合がバイナリーオプションの方がいいからです。

過去のデーターからもFX会社が負けているのですが、FXの方で利益を出してるから大丈夫みたいです。

ただ、バイナリーオプションはFX会社が儲けにくいみたいで、撤退する業者が多いのが現状なのです。

バイナリーオプションとFXの違いは?

FXもバイナリーオプションも、基本はレートが上がるか下がるか予想するだけです。

バイナリーオプションは予想が当たれば、投資金額は50~999円に対して1,000円の配当が貰えます。

FXは予想が当たっても、買った時よりもレートが良くないと駄目ですし、予想が外れた時は大きな損失を出しやすいのが特徴です。

損失を限定して投資できるバイナリーオプションはFX初心者向けの投資と言えます。

バイナリーオプションで練習して、FXを本格的に始めるのも賢いやり方です。

バイナリーオプションはデリバティブの一種?

イメージは人それぞれだと思いますが、「デリバティブなんて詐欺っぽい」なんて感じている人は、少し知識がある人ですね?

デリバティブ取引(金融派生商品)とは

将来売買を行なうことをあらかじめ約束する取引(これを先物取引といいます)

将来売買する権利をあらかじめ売買する取引(これをオプション取引といいます)

の事です。

海外と取引を行う企業は為替変動のリスクを減らす為の保険として、投資の金融商品はリスクを覚悟して高い収益性を追及する手法として使われています。

デリバティブ取引は世界中で行われており、「デリバティブ=危険」では無いので安心してください。

金融庁に登録されている業者が発行するものは基本的に大丈夫ですが、海外の業者が発行するものは気を付けてください。出金できないなどのトラブルは海外の業者を使っている場合がほとんどです。

バイナリーオプションは危険ではない

なんとなく危険というイメージが先行しがちなバイナリーオプションですが、危険ではない正統な投資ということはご理解いただけたと思います。

バイナリーオプションはあくまでもデリバティブの一部なので、他の投資と同じように裏付けのあるテクニックと、投資ルール、そしてリスクに敏感なトレードを心掛けていれば、利益を出し続けることは可能です!

「君子、危うきに近寄らず」は賢明ですが、その論理で行くとそもそも「投資なんかはしない方がいい」という結論になってしまいます。

効率を求め、簡潔に、シンプルに」投資を行うという考え方がとても大切です。

物事を変に小難しく考えても、真の理解からは遠ざかってしまいます。

イメージだけで物事を決め付けるのではなく、まずは自分で調べて、試して見るのが重要です。

バイナリーオプションはデモトレードがあので、無料で本番と同じ環境でトレードができます。

「時間的な制約」がある取引

これがバイナリーオプションの最大のキモで、そしてFXと最も異なるトコロです。

FXの場合、1日の内に何度も売買を行うデイトレや、中長期的にポジションを保持してスワップポイントを加算させた運用を狙うなど、その人の考え方や目的によって運用方法を選ぶことができます。

またFXでは、予想に反して相場が反転した場合にも、証拠金の維持率が規定割合より下回らなければ、ポジションを持ち続けて「相場が戻るのを待つ」ということも可能です。

もちろん、この場合はいわゆる「塩漬け」状態ですので、損切りして決済しない限り取引に使用している証拠金は動かせません。

バイナリーオプションの場合は基本的には2分〜3時間後には自動的に決済されてしまうので、長期的な視点での投資は出来ません。

逆に言うとその分、大きな損失を抱えるリスクは無くなるので、FXより初心者向きの投資と言えます。

バイナリーオプションのメリット

「レバレッジ」や「ロスカット」がない

バイナリーオプションには、FXのように証拠金

を元にした為替売買を行っている訳ではないので、「レバレッジ(証拠金以上の取引をする仕組み)」や「ロスカット(証拠金が規定割合以下になると強制決済する仕組み)」もありません。

「何分後にいくらになっている」という「チケット」を買っていると考えると、イメージし易いです。

バイナリーオプションまとめ

バイナリーオプションは「上がるか?下がるか?」の2択、たったの3ステップで簡単に取引ができるFX会社が負けて、トレーダーが儲かっているバイナリーオプションは危険ではない海外の詐欺業者に気をつけてください。

FXに関しても「楽して稼ごう」なんて安易な考えを持って挑もうものなら、根こそぎ資産を持っていかれます。

だからといって「汗水流して」「地道にコツコツやってれば」儲かるかというと、残念なことに現実は厳しく、そう甘いものではありません。

「頭を使って」正しい方向性の努力をしているから成果が出る訳で、時間やお金、手間を「投資」(この場合は投下と言い換えてもいいと思います)して、利益を得ているのです。

バイナリーオプションは初心者向きですが、継続して利益を出すためには、ある程度の勉強は必要です。

自分が仕事で給料をもらう為に、どれだけの時間と労力をかけているか考えてみてください。

それの1/10だけでもバイナリーオプションやFXの勉強をすれば、継続して利益が出せるようになります。

なぜなら、ほとんどの人が勉強もせずに、気分や何となくで取引をしているからです。

 

この記事が役に立ったと思ったらシェアしてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です