バイナリーオプションは基本、順張りで勝つ!

バイナリーオプションは基本、順張りで勝つ!

今回はバイナリーオプションを始めたばかりの人がまず覚えるべき手法である順張りを説明していきます。バイナリーで投資をするには必要な手法なので必ず覚えてください。基本を押さえることで、勝率UP、利益UPにも繋がります。

基本バイナリー・順張りとは

順張りとは相場の流れに沿った投資方法の一つなります。まだ相場が上がると予想した時はHIGHにエントリーして、また、下がると予想した時はLOWにエントリーします。相場には様々あり、トレンド相場、レンジ相場があります。順張りは上昇、下降トレンドを狙いながら取引を行っていきましょう。

※上昇トレンド

※下降トレンド

上手く分析がいかなかったり、弱いトレンドで取引すると、相場の転換、俗に言う、騙しにあう確率が高くなると言えます。なるべく強いトレンド相場で取引することをおススメします。

チャート分析

基本、短期取引であるバイナリーオプションですが、トレンドを理解することで、1時間足、4時間足といった中期的動きを見ることも大切です。1分足、5分足で、小さいトレンドを把握できても、大きなトレンドを理解することはできません。大きな流れを分析して、小さな流れも理解していきましょう。

順張りが良い訳

始めたばかりの人にも分かりやすく、トレンド方向にエントリーするだけなので把握しやすくおススメです。為替相場のトレンドは発生したら良く転換するわけではありません。一定時間の上昇、下降、があったらそのまま続く傾向があります。連続してエントリーするにはトレンドを見つけることで、利益を増やしていく事が可能です。

基本バイナリー・順張りのエントリーポイント

基本の順張りを把握して、エントリーポイントを探す方法も理解していってください。バイナリーオプションを始めた人でもわかるように見ずらいインジケーターは使わず、ローソク足だけを使って探す方法をおススメします。

ローソク足を使って相場を知る

価格を表示するだけではないのがローソク足です。相場の強い、弱いを確認したり、トレンド発生を予測するのにも使用できます。ローソク足が次から次と発生した場合、トレンドが作られているということを表しています。全ての売買を決定するのは投資家、皆さんです。チャートは心理を反映しています。

陽線、陰線が続いて発生している場合はチャート上で買い、売りに偏っているのです。しっかりこれらを利用してエントリーしましょう。

※陽線が続いて発生した場合

陽線が連続で発生した時、相場は上昇トレンド傾向だと相言えます。続いて発生したローソク足も陽線の場合、HIGHにエントリーしておきましょう。目安は3品以上の陽線だと思っていてください。

※陰線が続いて発生した場合

陰線が続いて発生した時は下降トレンド傾向の相場だと言えます。続いて発生したローソク足も陰線した時は、LOWにエントリーしましょう。目安は3本以上の陰線になります。

質問コーナー

質問 順張りが基本ということですが、トレンドの発生が多い時間などありますか?

答え ニューヨーク市場がオープンする時間が比較的多いです。

ニューヨーク市場がオープンする21時がねらい目です。市場が開いてからは、大体30分ぐらい騙しが多くある為、注意が必要な時間でもあります。オープンしてから1時間から3時間ぐらいは大きいトレンドが発生しやすくなります。順張りで稼ぐのであれば、ドンドン狙ってみましょう。

最後に

バイナリーオプションを始めたばかりの人は順張りは確実に習得すべき手法です。トレンドを発見したら、伸びている方向にエントリーして稼いでいきましょう。少しでも稼げるようになってきたらMACD、移動平均線等、トレンド系のインジケーターを使用して、騙しに合わないようにしていきましょう。

 

この記事が役に立ったと思ったらシェアしてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です