バイナリ―オプションで出金トラブルを回避する!

バイナリ―オプションで出金トラブルを回避する!

バイナリーオプションで業者を選ぶ時はペイアウト率、ボーナス率を重要視してしまうと思います。しかしそれ以上に重要な事が、出金についてです。せっかく得た利益が引き出せない…なんてことにならないように、出金について学んでおくべきです。

バイナリーオプションでの出金について

バイナリーオプションでは利益になったお金を勝手に自分の口座に振り込まれるわけではありませんので注意して下さい。出金の依頼をだすことで初めて口座に振り込まれます。この依頼のことを出金と呼びます。出金トラブルに合わないように条件をしっかり確認してください。

出金条件とは

稼いだ金額を出金するのに必ず必要になる条件です。10回以上の取引が必要だったり、10万円以上からじゃあないと出金できないなど、業者によって様々です。できるかぎり、出金条件が甘い業者を選択していくことがトラブル回避にも繋がります。※とても重要です。

また、出金を依頼した時に取引している業者に手数料として、2,000円~4,000円支払うことが一般的です。

海外の業者と国内の業者の出金スピードの違い

海外の業者と、国内の業者とで物理的に考えても、出金スピードは変わってきます。国内の業者は、ATMを使った取引でスピードを遅くなく、出金にあまり時間がかかりません。変わって、海外の業者は海外の銀行を経由しているため、国内業者に比べると時間がかかります。

バイナリーオプションでの出金拒否とは

稼ぎはじめ、ある程度お金が貯まってきたら出金することが普通です。めんどうな事に取引業者によって出金手続きがややこしかったり、出金できないという噂が立っている業者もあります。そのようなことにならない為にも、出金拒否について学んでおきましょう。

理由1=業者側の出金拒否

業者が出金拒否しているケースとして挙げられることの1つとして自動ツールを使用している場合があります。この場合、口座凍結なんてパターンもあるので、気を付けましょう。口座を開設する前に取引業者の規約を漏れなくしっかり確認しておいてください。

理由2=出金条件の見落とし

口座開設した際の初回ボーナスキャンペーンを利用した時などを例として挙げられます。キャンペーンの場合、入金金額の10倍の取引条件が記載されているケースがあります。10万円の入金をした場合、100万円の取引をしなければ出金できません。

キャンペーンで口座開設をした場合、出金条件も必ず確認してください。

質問コーナー

質問 バイナリーオプションで出金が早くてより安全な業者はありますか?

答え ハイローオーストラリアになります。

翌日に出金してくれる、海外の業者です。日本国内に資金管理している会社を設けているため、他海外の業者に比べたら、迅速な出金対応をしてくれているようです。ハイローオーストラリアに関しては出金以外にも最低入金額、ペイアウト率に関しても他業者より、勝っています。どこにしようか迷ったらハイローオーストラリアにするべきです。

最後に

当然だと思いますが、出金トラブルが少ない業者を選択してバイナリーオプションをやっていくべきです。出金条件、ネットでの口コミも必ず確認しておきましょう。取引していく上で出金スピードが早い方が安心できますよね?

この記事が役に立ったと思ったらシェアしてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です