バイナリーオプションではメンタル管理が必須!

バイナリーオプションではメンタル管理が必須!

バイナリーオプションで勝つ為にもっとも重要な要素とは何かと言うと、多くある要素の中でも大きく占めているのが「メンタル管理」「資金管理」「手法」この3つです。この中でどれが一番と言う事はなく全て大切です。

3つの中からどれかが欠けてもダメです。長い目で見た時、稼いでいく事が難しくなってしまいます。

今回はメンタル管理の重要性をお届けしていきます。

バイナリーオプションをやる上で必要なメンタル管理


メンタル管理を一言で表すのであえれば、感情的にならないという事です。

「負けた分を取り返す!」「調子が良いから次も勝てる!」このような心理状況はメンタル管理ができていない状態です。ほとんどの場合がこのまま取引しても良い結果に繋がる事がありません。

エントリーする時は事前に自分の中にルールを作り、冷静を保った状態で取引して下さい。
この状態がメンタル管理できている状態です。

バイナリーオプションでメンタル管理に役立つ事

メンタル管理が手法に繋がる。


バイナリーオプションで勝つには検証、勉強を必ずしましょう。
検証をもう十分というぐらいしているのなら、自身が負けることも想定範囲内だと思いますし、自分の考えを信じる強い気持ちがあるはずです。

こうなると、想定範囲内の負けなら気にする事もなくなり、冷静さを保てます。これこそがメンタル管理です。

そして、自身のエントリーを振り返ることも大切なことです。

取引した時にどんな感情だったか?何を考えていたか?転売、追加した時の気持ち、エントリーをしなかった時、した時、できる限りメモするか何かで取引履歴を残しておきましょう。

検証を重ね、自身がある手法を確立する事がメンタル管理に繋がります。

メンタル管理が資金管理にも繋がる。


例 1万円負けたらメンタルがブレる人がいます。この人は1万円負けた時点で冷静さを欠いているのでその後の取引は禁止です。プラスに考えるのであれば1万円までエントリーできて、なおかつ負ける事ができるという事です。

負けられるのは1万円までなので、エントリー金額を1万円にするのではなく、5回ぐらいに分けて2000円程度に抑えておく必要がありますね。

現段階でいくら負けたら精神的に崩壊してしまうのか知っておく必要性がありますね。自分がいくらまでなら気持ちに余裕が持てるか再確認するのも良いかもしれません。

ここで言える事は、自分のメンタルを管理する事が資金管理にも繋がるという事です。

質問コーナー

バイナリーオプションをやる上でメンタルを鍛えるのに良い事は実践ですか?

答え 「取引しない」このメンタル管理を身につけておきましょう。

チャートを毎日見て勉強していると「エントリーしなくちゃ!」「勝ちたい」このような気持ちが生まれてきます。その気持ちを我慢する事もメンタル管理の1つと言えます。

1日中チャートを見てエントリーに良さそうな所がない場合、全くエントリーしない日という
日があっても良いと思います。無理なエントリーは回避しましょう。

最後に

今回はバイナリーオプションでのメンタル管理の大切さをお伝えしました。取引結果全体にメンタル管理が繋がることが分かってもらえましたか?

人によってメンタル管理の方法が様々あると思います。実践して記録を取り、検証してを繰り返していく事で自身のやり方を確立し、確固たるメンタル管理の方法をしていきましょう。

この記事が役に立ったと思ったらシェアしてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です